ico_grade6_4
「バカなのは 堀さんの方だ」
「俺が好きなのは「普通の女の子」じゃなくて 堀さんだから」

宮村が堀に対してイケメンすぎて辛い。
爆発すればいいのにと思うけど、過去が過去だからなぁ。
Page:38であったように、中学時代のクラスメイトからは結構な言われ様ですし。
あのエピソードで思ったのは堀が強いなぁ、と。
「今の宮村の防御力なめんな」とか進藤は言ってますが。
まぁ物理的な威力のこともありますが、複数人相手にして、自分の彼氏の為に前に出るとか中々できることじゃない。虫の居所が悪かったとはいえ。

今回は堀と宮村だけじゃなくて、周囲の友人たちのエピソードも結構収録されてましたね。
石川と吉川、河野の不器用なやりとりだとか。
会長初登場時はアレでしたけど、内面が見えてくるにつれて、好キャラになっていきますよね。
不器用で弱くて。でもレミを大事にしていて、守りたいって思っていて。
ハッキリ彼氏彼女になっている奴等は格好いいし、強いですね。
……これでプールに入りたくないとごねてなければ。随分と酷い理由で休んだなぁ。
宮村はまぁ……若気の至りがあるからさておき。会長はなにやってるのかと。

堀と宮村除いたメインキャラで言うと、吉川が結構好きですよ。
かなり不器用なところが。
堀評価でいうと、「本当に手放したくない者ほど 由紀は絶対口には出さない」ってあたりですが。
本人としては色々葛藤があって自分を醜いと思ったりしているみたいですけど。
そうやって一番大事なものを手放してしまっても笑える歪な強さが。もうちょっと弱ければ生きやすいのに、と思うけど。それができたら苦労しないって話ですよね……。

ホリミヤ(6) (Gファンタジーコミックス)
HERO
スクウェア・エニックス
2014-10-27