先週のジャンプの感想。
・尾田栄一郎 『ONEPIECE』第875話 女の仁義
チョッパーとブルックは、潜水艇でサニー号へ先行。
ルフィたちは迷いの森の中で必死にビッグマムから逃げてますが。
ビッグマムの部下まで合流してきて、中々ピンチ。
船も抑えられてますし、たどり着けたところで、逃げ切るのもかなり難しそう。
……と言うか、ビッグマムの部下はなぜサニー号を抑えたのに、破壊工作に走ったりしてないわけ……?

・佐伯俊 『食戟のソーマ』227 2nd BOUT の行方
6人分同時審査、という巻きっぷり。
そもそもここまでのフラグから正直予想も出来てましたが……
1stBOUTの仕返しとばかりに、三タテ。
あちゃあ……あとはもう一色先輩に頑張ってもらうしかないか……

・空知英秋 『銀魂』第六百四十七訓 幻想のむこう
敵の首魁の前に立った高杉、けれど彼もここまでの激戦で消耗していて。
止めの一撃をお見舞いしようとしたところで、視界が揺れ、外してしまう。
避けた皇子も仕込み武器で反撃をしようとして……ってナイフならまだしも、靴に仕込み銃って。あの砲塔部分、確実に足に食い込んでると思うんですが。
ギリギリの攻防が続いていましたが……最後に根性を見せたのは、高杉。
見事、皇子に一撃を叩き込みました。さすがにこれでもう動けないだろ……と思いたいところですけど。

・葦原大介 『ワールドトリガー』
休載。