ico_grade6_3

「いや……まぁ、お節介ついでに言わせてもらうんだが……花には土が必要で、一流のクリエイターってのは、花だと思うんだよな」

 

イラストレーターを目指して勉強を始めた乃ノ香。

師匠に選んだのは彩華で。彼女は、弟ラブ故にその話を受けることに。

自分が受けなかったら、ユウトが指導するだろうけど、それで幸せになる人が居ない。おまけとして対価でユウトとデートを楽しめるってのもあったんでしょうけど。

割と真面目に課題を出したりしてて、弟絡まないと有能だな……と少し思いました。

 

しかし今回は、次に向けた引きの回っぽくて、ちょっと盛り上がりには欠けたかなぁ。

彩華のところに来た押しかけ弟子。彼女は彼女で癖が強いというか。

最後、ユウトと乃ノ香の関係にツッコんで来たりしてて、何を考えてるのかよくわからなんなぁ。

 

乃ノ香のライバルポジションとしての新キャラなのかと思いきや、ほかにも抱え込んでそうな気もしますが、さて。

ナスが間近でユウトの絵を見て衝撃を受けていたり。

錦の方でも何かトラブル起きたりと、問題山積ですが、次回どうなるのやら。

14歳とイラストレーター6 (MF文庫J)
むらさき ゆきや
KADOKAWA
2018-11-24