ico_grade6_3

「ずみ君は六華といっぱい遊んでくれるって言ったんだ」

「でもまいてきた」

 

六華がいい感じに状況を引っ掻き回してるなぁ。

大人も学生たちも意固地になってる部分とか、考えすぎてしまう部分とかがあるから、こうやって子供に振り回されてみるのもアリなのでは。

ま、六華の血筋とか知ってる外野だからこそ言える話ですけどね。

そうはいっても、北日本最強から言質を引っ張り出してるのたのはナイス。

 

無垢としのぎの母親ズの会話が面白すぎる。

温度差激しいなぁ、この二人。

そしてなんだかんだで刺客の仕事を全うするしのぎ母よ……

他所の親御さんの悪口はよくない、と言っていたジュノンが内心でとはいえ「あのクソババア」と零す辺り、距離開いてしまっているのでは……?

 

無垢の行動力がどんどん上がっているのは、笑う。

「背後で菊水が怒っておる」「怖いから振り返らない」って、「過去は振り返らない」ってそういう意味じゃないから。

美園の「怒らせて白石への怒りを忘れさせてくる」という解決案も愉快でした。

親世代の因縁について知って、状況改善されるといいんだけどなぁ。

 

俺の彼女に何かようかい(5) (ガンガンコミックス)
高津カリノ
スクウェア・エニックス
2018-09-21