ico_grade6_3h

「情報部は!! 何をしていたぁっ!!!」

 

亡命失敗の報に、頭を抱える連合王国。

入念に準備をして臨んだはずの作戦を、一夜でひっくり返されたら叫びたくもなるわな。

でも、えーっと、すみません偶然なんですよそれ……

連合王国側の情報を帝國が掴んでる、と思い込んでしまってる辺りが誤算なんだよなぁ。偶然もここまで重なると笑える。

 

北方戦線がひとまず区切りがついたとはいえ、帝国はもう一つ戦線を抱えていて。

「ラインの悪魔」がラインに戻ってくることに。

共和国もまぁ、それに備えて人員配置をしているようですけどねぇ。自信満々ですが絶対痛い目見るぞビアント……

 

白銀から戦果を譲られたものの、形にできなかった海軍。

まだまだ未成熟ということで、責める向きはありませんが。知識があるターニャは衝撃を受けて、失敗と認識してる模様。

早合点しがちな部分もあって、ターニャはターニャで割といつも綱渡りしてますよね……自爆芸かな?