気ままに読書漬け

とりあえず気が向いた時に適当に読んだ本の感想などを上げていってます。 ラノベ中心になる予定ですが、コミックとかWEB小説とかTRPGのサプリメントとか、とりあえず自分が読んだものの感想を端から書き連ねていく感じですかね。 新刊・既刊問わず記事を書いてるので、結構混沌しているような。積読に埋もれている間に新刊じゃなくなっているんですよね。不思議。ま、そんなノリでやっているブログですが、よろしく。

雑記

新年のご挨拶

元日には間に合いませんでしたが……
とりあえず三が日には間に合いましたので、良しとしてください。
あけましておめでとうございます。

昨年は、11月に体調を崩してしばらく更新不定期になってしまったので、今年はもう少し体調管理には気をつけたいところです。
今年の目標は積読の山を切り崩す事と、読書ペースを戻すこと、ですかね。
最近、疲れがたまってて帰宅するとすぐ寝てしまう、みたいな生活をしていて、読んでる冊数が以前より減ってしまっているんですよねぇ。

本年も、気ままに更新していきますので、よろしくお願いします。 

更新休止のお知らせ

少し体調を崩してしまいまして、更新を休止しますー。
一時期は熱が40度近くまでいきまして、大変な思いをいたしました…… 
現在はほとんど回復してきては居るんですが、若干だるいです。

今日までは、ストック分で更新してできてたんですが、ストックも使い切ってしまいまして。
仕事とか諸々滞っているので、いったんブログの更新をお休みさせていただきます。
一週間しないうちに再開できれば、と思っております。

一時更新休止のお知らせ

タイトルに在る通り、少しの間更新をお休みすることにいたしました。
理由としては簡単で、引越しをすることになりまして。
荷造りやら何やらで忙しく、更新している余裕がほとんどないという事につきます。
今日も本当は記事作成しておくつもりだったんですが、間に合いませんでした。

雑誌……特に週刊誌の感想は、できれば上げておきたいと思っていますが、どう転ぶかは正直わかりかねます。
引っ越し後のアレコレも含めて、早ければ五月中旬、遅くとも五月末には更新再開したいと思いますので、なにとぞご了承ください。 
 

寝込みました

いや、現在も体調回復してないので、寝込んでます、が正しいんですが。
先週から熱が出て、頭痛と寒気に襲われて、おまけに下痢気味です。
インフルエンザの検査には引っかからなかったのが不幸中の幸いというか。
ストックもちょっと切らしてる状態でして、 数日更新がストップします……
週末には何かしらの記事を上げたいとは思ってます。

リアル多忙につき

更新を少しお休みします。
毎日更新の目標を掲げていたので、ちょっと無念。
まぁ、今月は特に、更新が遅れたり、更新できなかったりと増えてきていたので、無念もなにもないような気がしてきますが。
早ければ週末、11月に入るあたりには再開できるかと思いますが、どうにも立て込んでまして。
記事のストックは無いし、仕事ではトラブル起きるしとちょっと 色々重なってるので、しばし、おやすみします。
読み終えた本自体はあるので、そう長い事休まないとは思いますが……近いうちに更新できるように頑張ります。
それでは。 

滑り込めなかったー

昨日みたいに取り急ぎ記事だけ書こうかと思っていたのですが。
ストックなくて、ちょっとドタバタしてまして今日の更新は無理そうです。
明日の夜にはなんとか記事上げたいと思います。
新着コメントがあるのも見てるんですが返信は明日以降ということで。
取り急ぎ報告まで。失礼します。 

このラノ2016アンケート

ちょっと前に滑り込みでなんとか「このラノ2016」のアンケート回答してきました。
去年はブログ開設したんだしやろうか、と思っていたんですが忙しさにかまけてやり損ねたんですよね。
今回こそは、と思っていたので、なんとか投稿できて安心してます。

……まぁ、今回は今回で、滑り込みになったり危なかったんですが。
他の人のブログを見ている時に、投稿期日が迫っていると気付いた時には焦った。
なぜか日程勘違いしていて、4日だか6日だかだと思っていたんですよ。 
2日が仕事休みで良かった……さもなきゃ、今年もさっぱり忘れててできませんでした! というオチになるところだった。
来年やるとしたら、気付いたタイミングでもう投稿するようにしようかなぁ……  

一年間通して~ってなってますが割と駆け足で描いたので、最近読んだ本のキャラばかり描いていた気がする。
「うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない」とか読んでいたので、女子ランクの方にラティナとかいれてました。

月末はちょっと忙しなかったのもあって、記事のストック尽きてるんですよね。
仕事がドタバタしていたのもありますし、つい新作のゲームかってしまたのが良くない。
……比重でいうと後半の方が重いかなぁ! ……すみません。

雑誌で誤魔化してとりあえず毎日更新にしている感じが申し訳ない。
読んではいるんです。コミックもラノベも。
ただ、記事に起こしている時間がなくて。自転車操業になりそうな予感が。
普段は予約投稿駆使して、一週間分くらい書き溜めておくんですがねー。
まぁ、ここ数日雑誌感想ばっかりなんで、明日あたりは新刊ラノベの記事を書きたいと思ってます。

月末つい買ってしまったゲーム。
ファルコムのゲームは結構好きなんですよねぇ。
まだ軌跡シリーズしか手を出せていないんですが。
イースはソフト多くてどこから手を付けたものやらって感じで迷ってて。
シリーズものの作品はちょっと迷いますなぁ。
まぁ、自分サモンナイトシリーズとか最初にやったの3でしたから、あまり気にすることもないんでしょうけど。

東亰ザナドゥ 通常版
日本ファルコム
2015-09-30
 

このWeb小説がすごい!

ico_grade6_3

小説家になろうなどのWEB小説のまとめ本を読んだので。
「期間や掲載場所を限定せずWEB小説を対象」と有りますが、まぁ最近の波もあって、基本的には書籍化作品だとか小説家になろう掲載の作品がほとんどですね。
個人的にうれしかったのは、藤村由紀さんの『Babel』、『Unnamed Memory』がそれぞれランキングに入っていたところでしょうか。
というよりもむしろ、この作品が最初のランキングに入っているのを見たからつい買ってしまったんですが。

出版社も「このラノ」と同じ宝島社ですし、内容はそっち読んでれば大体想像つく感じじゃないでしょうか。
ランキングの発表があって、人気作品のイラストが収録されていたり。
ベスト30あたりの作品について解説と、点を入れた人のコメントが入っていたりと、そんな感じです。
吉野匠と柳井たくみのWEB書籍化初期の二人の対談とかも乗ってます。

ランキング掲載の作品は、ログホラとか知っている作品も多かったですが、知らない作品もいくつかあったので、こっちも時間が空いたら読んでみたいと思っています。
『Re:ゼロ』とか実は読んでない、売れてるシリーズとかもありますし。
現役書店員としてはとりあえず1巻だけでも読んでおきたいところですが。

WEB発でも面白い作品は多くあります。
ま、玉石混交で、石に分類されそうな作品が多いのも否定はできませんが。
それだけに、自分が気に入る作品を見つけられた時は結構うれしいものです。
ただまぁ、最近は人気出てきたらとりあえず本にしてみるみたいな流れがあるのか、掲載話数や文字数が少ない書籍化も増えてきてて、そこはちょっとどうなんだろうと常々思っているのですが。
書籍化の作業が入ってくる関係で、更新がおくれたりとかもありますし。
好きな作品が本になったらうれしいし、購入したりもしているので、悪い面ばかり上げても仕方ないんですがね。
「このライトノベルがすごい!」みたいに、ちょっとした参考にはなります。
絶対の基準と呼ぶには、参加人数が200人切るので難しいかと。

このWeb小説がすごい!
宝島社
2015-07-24

近況

唐突ですが、自分は高校1年の時より、年間で500冊の読破を目標に読書してます。
漫画も数えていると割とあっという間に達成できるんですけどね。
読むときは1日3冊とか5冊読むんですが、1冊も、1ページたりとも手につかない時もあったりします。
「なんか読書する気分じゃないなぁ」って気持ちになる時があるんですよね。

そんなときは、別のことして暇つぶししてます。
最近は、ついにPSVitaを購入したので、ゲーム三昧で過ごしてました。
おかげで、今月発売の新刊さっぱり読めてないですけどね!
更新は、再読した本とかの記事を書いてなんとかおおよそ毎日更新してますが。
……上旬はちょっと忙しかったもので、設定を間違えて10日の更新を忘れるという痛恨のミス……

9日に3件も投稿してるんですよね……
このうち1件を10日分にするつもりだったのですが、失敗。
毎日更新の記録がうっかりミスで途切れてちょっと落ち込んでます。

Vitaに関しては、お盆でセールやっていたので、購入を決めました。
ま、そこまで劇的に安くなっているという訳でもなかったんですが、そろそろ買おうかなぁ、と思っていたと、7月期のシフトでちょうど今の職場に来てから1年なので、一人でお祝い。
自分、前情報なしに適当なタイトルのゲーム買うと、9割がたクソゲーを引き当てるという変な才能がありまして。
高校時代はそれで何度も失敗してましたねぇ……部活仲間に貸したりしたんですが、クリアしたのが誰もいないゲームとかもありました。
さっさと売り払ってしまったので、もうタイトルも覚えてないですけども。

というわけで、今回はシリーズもので操作に慣れてみようかとテイルズシリーズを購入。
「テイルズオブハーツR」をプレイ中。
予定の合間を縫ってやっているので、進みは亀の歩みとまでは言いませんが、のんびり模様。
それでも帝都までは到達してるんですけど。ま、クリアしたらまた何か書くかもしれません。
ゲームで息抜きしてる分、本読む気分も少しずつ浮上してきたので、ぼちぼち新刊と積読も消化しようかと思ってます。

ま、記事作成できるのは早くても今月末か、遅いと来月以降になるでしょうなぁ。
電撃に関しては、来月の新刊が出るまでには、記事作っておきたいと思ってるんですが、さてどうなるやら。 

好きなライトノベルを投票しよう!! - 2015年上期

ブログ始めてしばらくたったので企画とかにもちょっと参加してみようかと。
好きなライトノベルを投票しよう!! - ラノベサイトが選ぶおすすめライトノベル」 のエントリーもかねておすすめ作品をつらつらと抜粋してみようかと。

2015年上期ということで、1月~6月発売のラノベでオススメ、というか気に入っている物を上げていきます。
順番は適当に上げていくので、最初に紹介したからといって1番好き、とかではないです。

1 『ヴァリアント・エクスペリメント』
【15上期ラノベ投票/9784125013404】


いや、もうこの作者さんの作品好きなので、迷わず投票しますよね。
どのシリーズでも主人公が曲者ぞろいで、どう行動するか読めず、それが楽しい。
これは現代社会に生きる、異能者たちの話です。
能力を隠してこっそりと生きてきた連中を集めて殺し合わせる、という何とも趣味の悪い実験の顛末を描いています。
1巻でまとめるにはキャラが多くてちょっと駆け足だったかとは思うんですが、主人公がすごく楽しそうに蹴散らしていってくれるので、痛快でした。

2 『その白さえ嘘だとしても』
【15上期ラノベ投票/9784101800349】
感想はコチラ


同じく、好きな作家さんの作品なので。
階段島シリーズの2巻。クリスマス前に探し物をする人々の話。
特殊な環境にある階段島では、宅配便が来なくなっただけで結構な問題になります。
ヒーロー志望の少年の行動が結構好きです。
作中でも言われていましたが、傷付いたとしても、行動した彼のことを笑うことができるはずがない。
同時に、彼がこの島にいるっていう事を考えると、胸が痛みますが。

3 『この恋と、その未来 一年目冬』
【15上期ラノベ投票/9784047305076】


一年目が終了。後書きによれば無事に2年目以降にも突入できそうだとか。
四朗と未来の関係は、歪で、打ち明けられない想いを抱えている四朗がその内つぶれてしまうんじゃ、と思っていたものですが。
前作のキャラも登場したりしたのはちょっとうれしかった。出会いを経て、四朗が決断を下して。
三好さんが良い子ですね。しかし、誰もが傷付くような気がして、先行きが不安で仕方ない。

4 『ラストエンブリオ 問題児の帰還』
【15上期ラノベ投票/9784041030615】

感想はこちら

『問題児』シリーズの、続編。
タイトルも変えて、新キャラ投入の、第2部ですよ。
2部開始早々、出題編と解答編の上下構成になっていたのには泣いた。
早く2巻出ませんかねぇ……箱庭世界も大分変化しているようで、いろいろ気になるところ多いんですが。

5 『世界の終わりの世界録4 異端の覇王』
【15上期ラノベ投票/9784040676913】

感想はこちら

偽英雄と呼ばれたレンが、それでも心折れずに戦っている姿はいいですね。
周囲には隔絶した実力の持ち主ばかりですが、それでも曲がらずにまっすぐ歩いている。
だからこそ、多くの人に認められていっているんじゃないかと。

6 『青春ブタ野郎はシスコンアイドルの夢を見ない』
【15上期ラノベ投票/9784048651356】
青春ブタ野郎はシスコンアイドルの夢を見ない (電撃文庫)
鴨志田一
KADOKAWA/アスキー・メディアワークス
2015-05-09

感想はこちら

シリーズが好きなので、最新刊に投票。
咲太の人付き合いは狭く深くって感じですよね。
過去のアレコレもあって、距離取る外野はそのままにしていますが、近づいてきた相手を邪険にすることはない。
主人公のキャラがぶれないので、割と読みやすいですねー。
終わりが気になる展開で、でも次のタイトルなんか妹メインっぽいんですけど、さてどうなるやら。

7 『ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミンⅦ』
【15上期ラノベ投票/9784048693363】
ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン (7) (電撃文庫)
宇野朴人
KADOKAWA/アスキー・メディアワークス
2015-03-10

感想はこちら

ライトノベルの戦記物としては結構思い切った展開にしたと思います。
読み終えた時に受けた衝撃は、大きかった。
かなり追い詰められている現状で、イクタは再起できるんですかね……
秋が待ち遠しい。

8 『吸血鬼になったキミは永遠の愛をはじめる4』
【15上期ラノベ投票/9784047303836】


吸血鬼×演劇の最新作。
雫にも何がしかの救いがあってほしいと思っているんですが、どうなりますかねぇ。
メイン二人が微妙にすれ違っていましたが、最後に距離が縮まって。
でもそうしたらそうしたで、また違う問題浮上するので落ち着くまでには時間かかりそうですなー。

9 『異世界食堂1』
【15上期ラノベ投票/9784074113293】
異世界食堂 1 (ヒーロー文庫)
犬塚 惇平
主婦の友社
2015-02-28

感想はこちら

小説家になろう連載の作品。
毎週土曜、異世界につながる不思議な洋食屋の話。
異世界に繋がって多種多様な種族や、違う国家からの客が来訪して。
そこで得たものを活用したり、と向こう側の話もちらほら描かれていますが。
彼ら、彼女らが、おいしそうに食事してるのは、何となく和みます。

10 『はたらく魔王さま! 13』
【15上期ラノベ投票/9784048652056】
はたらく魔王さま! (13) (電撃文庫)
和ヶ原聡司
KADOKAWA/アスキー・メディアワークス
2015-06-10

感想はこちら
 
このシリーズも結構長くなってきましたねぇ。
天使が少し近づいてきたような。勇者との溝も少し埋まるといいんですが。
ちーちゃんが、誰にとっても大事なキャラクターになっている中で、未だに答えを出せていない魔王。
その辺に触れられていましたし、そろそろ結論を出してもらいたいものですが。 


以上! 10作品でしたー。
本当は他にも気になっている作品とかもあったんですが。
『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。11』とか。
アニメ化している『オーバーロード 9 破群の魔法詠唱者』とか。
読破は、しているんですよ。
ただ今回は感想書いてある作品から選出させてもらいました。 
こういう企画用に記事書くのは初でしたが、振り返って見ると半年って意外とありますね。『アルデラミン』とかは内容濃かった分、未だに記憶に残っていて、3月の刊行だったのかーとか、ちょっとびっくりしました。
livedoor プロフィール
アーカイブ
カテゴリー
最新コメント
記事検索