気ままに読書漬け

とりあえず気が向いた時に読んだ本の感想などを上げてます。ラノベメインに、コミック、TRPGなど各種。推しを推すのは趣味です。 新刊・既刊問わず記事を書いてるので、結構混沌しているような。積読に埋もれている間に新刊じゃなくなっているんですよね。不思議。ま、そんなノリでやっているブログですが、よろしく。

ジェミニはお年頃

ジェミニはお年頃2 

ico_grade6_3h

「新田が今日 歩の高校の文化祭に付き合ってくれたのは」

「私の事が好きだからだもんね」

「恥ずいから何度も言わないで」

 

2巻で完結。わりとあっさりしてますが、要所でいちゃついてるので美味しい。

前半分が『夜毎のジュリエット』で、新田たちのクラスメイトでもあるカップルの話。

ずっと一緒にいた特別な幼馴染で、付き合った事もあるけれど、周囲から好奇の目で見られてギクシャクして別れて……

進学した先で出会って、また付き合うことになって。

距離感が絶妙で、良いですねー。いちゃつきもするけど、「目覚ましより早く起きれる自信無い」と泊まりはしない辺りがなんか好き。

 

後半部分が表題作『ジェミニはお年頃』。

歩君は男子校に通っていますが、形が良いのとかもあって文化祭で女装をすることになったとか。

同じ中学の友人や姉は納得してる辺り、いつもの事みたいな雰囲気はある。

 

新田君が気遣っているのは偉い。まぁ、素直じゃないので反発されて喧嘩っぽくなって売り言葉に買い言葉で女装を見に行くことになってたわけですが。

「恵が好きだから今ここに来てるんだよ」とか、いう事ハッキリ言う性格で、見ていて安心感ある。

それを聞いた後の恵の「でへへ」コマが小さいながらカワイイ。8話で、しっかりリピートしてる辺り気に入ったんだなぁ……

弟と仲良くなってるのも良いけど、彼氏彼女なんだから、と自分の時間確保する当たり強かでもありますしね。

新田君も思わず「二階堂さんちのきょうだい怖いな」とか言ってましたし。それは確かに……

ジェミニは終わりましたが、WEB増刊で既に次の作品掲載されてますし、これからが楽しみ。

ジェミニはお年頃1

ico_grade6_3h

「でも」

「そーいう私だから好きになってくれたんでしょ?」 

 

志摩先生の新刊!

12もなく買ってきましたとも。

しかも今回はひさしぶりに特典付きの店舗で購入できた喜び。

特典は多作品でやってる「ネクタイ交換」のネタでした。可愛い。

 

楽園で連載していた「ジェミニはお年頃」と「夜毎のジュリエット」の2作品が掲載されてます。

それぞれの主体となるカップルは別々ですけど、同じ学校通ってるので他視点を入れやすくなってる感じ。

 

「ジェミニ」の名の通り、気の知れた女子と付き合う事にしたら、彼女には双子の弟が居る事が発覚。

彼女のお宅にお邪魔するといつも鉢合わせる弟と彼氏の微妙な距離感が良いスパイスになってる感じですねー。

「夜毎のジュリエット」は隣に住んでる幼馴染のカップル。一度別れた後、元さやになったからか、結構あけすけ。元々そういう距離だった風味ですが。サバサバしてるけど、側にいる二人が結構新鮮で良い。

ジェミニはお年頃 1
志摩時緒
白泉社
2019-04-26


プロフィール

ちゃか

 新刊・既刊問わず、読んだ作品の感想を気儘に書き綴るブログです。コメント歓迎。ただし、悪質と判断したものは削除する場合があります。当サイトはリンクフリーです。ご連絡等はコメントかメッセージよりお願いします。

メッセージ
アーカイブ
カテゴリー
記事検索
最新コメント
  • ライブドアブログ