気ままに読書漬け

とりあえず気が向いた時に読んだ本の感想などを上げてます。ラノベメインに、コミック、TRPGなど各種。推しを推すのは趣味です。 新刊・既刊問わず記事を書いてるので、結構混沌しているような。積読に埋もれている間に新刊じゃなくなっているんですよね。不思議。ま、そんなノリでやっているブログですが、よろしく。

ヤングキングアワーズ

僕らはみんな河合荘11

ico_grade6_4

「いろいろ変わってくけど ずっと変わらない2人になりたいって思うんだ」

 

シリーズ完結巻。

扉絵のカップル二人を狙う女子二人がおっかない。

麻弓は水鉄砲とゴム鉄砲な感じですが、彩花の普通にモデルガンなのでは……

 

河合荘では、文章がうまく書けない、と。創作()しか出来てない、と。

だから出ていく予定で、次を探しているというシロ。

「俺はさぁ もう十分休んだ」という台詞が、染みるなぁ……。

更に麻弓に大ダメージが入ってましたが。いやはや全く素直じゃないというか、面倒くさいなぁ、この二人。

見守り続けていた住子さんの「理想(夢)を人に被せるのは良くない」という発言とか、しんみりする場面が多かった。

 

いつまでも続くような気がしてましたけど……

律が柔らかくなったみたいに、変わらないものなんてないんですよね。

……イチャイチャしやがって。もっとやれ。他の面々の冷やかし技術もどんどん向上していくけど。

番外編での二人も可愛かった。恥ずか死ぬ律……




僕らはみんな河合荘10

ico_grade6_3h

「俺の彼女がかわいくて辛い」

 

お付き合い(仮)を始めた二人。

いやぁ、長かった……意識してる律が可愛い。

宇佐がテンションおかしくなってるのは、アレですが。

ちょっと痛い目みろと言いたいような、これまで根気良く付き合い続けてきた成果だから享受してもいいかなぁ、とか色々入り混じった気分になった。

まぁ、麻弓が散々いじってくれてたから、いいかな。

 

そして、ここにきてシロについての驚愕の事実が発覚。

いや、確かにあのプレイを楽しんでるだけの生活環境で、どこから河合荘の家賃とか用意してるのか疑問ではあったけど。

衝撃の事実に大ダメージを受けている律が、可哀想だけどかわいかった。なぜそこをカラーにした。いいぞもっとやれ。

 

麻弓さんは麻弓さんで、別のベクトルでシロについて衝撃を受けてましたね……

大分慣れてきていた学生二人に、面倒くさいと思わせる引き出しをまだ持っていたとか、凄い。

彩花が「はずかしくて直視できない」というのも納得の様相ですが。うん、すごいわ……真似できない。




プロフィール

ちゃか

 新刊・既刊問わず、読んだ作品の感想を気儘に書き綴るブログです。コメント歓迎。ただし、悪質と判断したものは削除する場合があります。当サイトはリンクフリーです。ご連絡等はコメントかメッセージよりお願いします。

メッセージ
アーカイブ
カテゴリー
記事検索
最新コメント
  • ライブドアブログ