気ままに読書漬け

とりあえず気が向いた時に読んだ本の感想などを上げてます。ラノベメインに、コミック、TRPGなど各種。推しを推すのは趣味です。 新刊・既刊問わず記事を書いてるので、結構混沌しているような。積読に埋もれている間に新刊じゃなくなっているんですよね。不思議。ま、そんなノリでやっているブログですが、よろしく。

MFアライブコミック

インフィニット・デンドログラム クロウ・レコード1

ico_grade6_3h

「これでも 呪いの専門家だからね」

 

HJ文庫から刊行されている、『インフィニット・デンドログラム』のスピンオフコミカライズ。

主役は、王国の決闘ランキング4位の【堕天騎士】ジュリエット。

常に中二病言動をしている少女ですが、チェルシーと話している時やリアルでは普通に喋れてるので、新鮮でした。まぁ、リアルでもゴスロリ系の服好きみたいですけど。

 

飛べることを活かして救援に行って、ジュリエット語が通じてない場面には笑ってしまった。

情報の出し方を工夫してる感じで、結構読みやすかったですねー。

クエストをやってるところからゲームを表現して、話を重ねるごとにエンブリオの事とかが出てくる。

ジュリエットが主役という事もあって、決闘絡みの情報が多かったですけど。

 

実際に決闘してるエピソードも入れて来てくれたのは良かった。

やっぱりランカーの話なら、決闘がないと。マックスちゃんは、なんていうか気合の入った子で嫌いじゃないですよ。

しかしまぁ、ジュリエットの凌ぎ方も凄かったですねー。解説されたマックスの方が引いてたじゃん……「えへへ」ってしてるジュリエットが可愛かった。



アイリス・ゼロ8

ico_grade6_3

「良かったね 大事にされてて」

「でもわたしも負けないよ」

 

長期休載を挟んでいたため、久しぶりの新刊。

体調崩されていたとかだったと思うので、正直ほっとしています。

好きなシリーズの続きが読めないのは悲しかったですけど、お身体の方が大事ですからねー。無理のない範囲で続けて欲しいと願います。

 

透に救われて、彼に行為を抱いた星宮先輩の猛攻。

彼女自身も悶えながらでしたけどね。それで刺激を受けたようでついに透が小雪を名前で呼ぶように。

……学園でも注目の的の美少女二人との距離が近づいて、視聴率上がって大変そうだったのは……まぁ、ご愛敬というか。

 

視聴率上がってうわぁぁぁとかやってるくせに、聖や時田と男しかいない時でも名前で呼んでる辺り律儀ですな。

時田の協力をこぎつけて、二人から逃げ回ってましたが、相手が上手で捕捉されて。

色々と進んでいくなかで聖が小雪に辛い言葉をぶつけていました。

「俺は“透の親友”であって 佐々森ちゃんの親友じゃないからだ」。という割り切った台詞を笑顔で言える辺りは流石というか。

 

なにやら不穏な発言してるし、この後仲良しグループはどう変化していくんでしょうか。

あと透の妹が「フレンドリストが見える」アイリスらしくて、そんな彼女が「兄には友達が居ない」って断言したとか怖い……



プロフィール

ちゃか

 新刊・既刊問わず、読んだ作品の感想を気儘に書き綴るブログです。コメント歓迎。ただし、悪質と判断したものは削除する場合があります。当サイトはリンクフリーです。ご連絡等はコメントかメッセージよりお願いします。

メッセージ
アーカイブ
カテゴリー
記事検索
最新コメント
  • ライブドアブログ