気ままに読書漬け

とりあえず気が向いた時に読んだ本の感想などを上げてます。ラノベメインに、コミック、TRPGなど各種。推しを推すのは趣味です。 新刊・既刊問わず記事を書いてるので、結構混沌しているような。積読に埋もれている間に新刊じゃなくなっているんですよね。不思議。ま、そんなノリでやっているブログですが、よろしく。

U35

お隣さんと始める節約生活。

ico_grade6_2h

「今を後悔しないように過ごしてください」

 

高校進学を期に一人暮らしを始めた男子、間宮哲郎。

ひょんなことから、隣人で先輩の山野さんと交流が始まって。

生活に不自由ない程度のお金はあるが、学生として遊ぶお金も欲しい。

けれど学校は、特別の事情が無いかぎりバイトは禁止。

ということで、自炊を始めたりしてますが、不慣れなもので失敗もして。

 

学校でも学外でも知り合いという事で会話する事が増えて、からかわれる事も多く……

気がつけば、互いに相手の事が好きになっていた。

そして夏の盛り、冷房代がやはり負担が大きいということで、出された案が、二人で一部屋に居れば冷房代などが節約できるよ! というもので。

提案されて、受け入れた時点である程度の好意があると判断しても良いと思いますがね。甘々生活と帯にはありましたが、確かに甘くもあるけど、節約や交流一つ一つが手探りでじれったさの方が強かったですね。

 

あと、自炊初心者がいきなり夏場にお弁当作るのは、ちょっと勇敢過ぎたと思うな……変なにおいに気付いて食べなかったのは偉い。最近本当暑いのもありますけど、できる範囲から始めるのが大事だよ……

 

イラストも可愛くて、ラブコメ読みたい人にはオススメ出来るとは思います。

ただ……残念ながら私には合わなかった。台詞が説明的すぎるというか、ちょっと文章の癖が苦手でしたねー。



優雅な歌声が最高の復讐である

ico_grade6_2h

「いいことばかりじゃないぞ。自由にやったらやったで新たな悩みが増える。そりゃもうたくさん増える。自分が責任をもたないといけないことが、わんさか増える。行きたいように生きるのは、相応の苦しみを伴うんだ」

 

うーん、何というか惜しい感じ。

怪我でサッカーを辞めた少年。歌えなくなった少女。

大切だから多くの時間を割いたけれど、それを失ってしまって。

同病相憐れんで、もっと鬱屈とした感じになるかと思っていたので、そこまで暗く落ち込まずに済んだのは良かった。

 

けど、サッカーと音楽と。

蘊蓄を披露している場面がちょっとくどかったかなぁ、って言うのが一つ。

あとは、もうちょっとキャラを削って、隼人と瑠子に集中させた方が良かったんじゃないかなぁ、って感じがしますね。

 

隼人は瑠子と会わなかったら、まだまだ無気力ゾンビを継続していたでしょう。

そこから立ち上がって、『サッカーが好き』という自分の気持ちを確かめて、先に進めるようになった事。

同じように悩みを抱えていた瑠子が隼人に助けられ、また歌を歌った事。

悩みの底から浮上してきたのは良いことなんですが……押しつけがましい部分があったかなぁ、というか。ちょっと物足りなさを感じてしまって残念でした。

雰囲気は良いので、あらすじ読んで気になったのなら手に取ってもいいのでは。なぜこのタイトルになったのかは謎ですが。



ソード・ワールド2.0リプレイ 魔剣の島の駆けだし英雄 下

ico_grade6_3
アックス ま、話聞いても「ふーん」だけどな。とにかく許さねぇ。痛い目にあわす!
ジョスラン じゃあ、今から引き金を引いて、弾が出なかったら見逃してやるゲームでもするか? ちなみにこの銃、リボルバーじゃないけどな。
GM 絶対でるじゃないですか(笑) 。イヤです。ダメです、それならお縄につきますっ。


第4話 盗人探して山岳チェイス!
第5話 生意気後輩と絶体絶命なクライシス!
第6話 開け、夢と希望と絆のゲート!

暗月旅団とのクエスト対決を制し、少しずつ実績を積んできたアックスたち。
ただまぁ、その関係で拠点を移すことになってしまったわけですが。
そして移してみたら、その先の街で、宿精剣を奪われるというハプニング。
そんなわけで第四話は、盗まれた剣を求めて色々と動き回る話。
船で一緒になったホバールにカリーンを任せながら、一同は山を登る。

問題を解決したと思ったら、5話でハプニングが発生するわけですが。
サポートが強いからギリギリを見ようとしたら、サポートをつけ損ねるという……
公式で全滅展開とか中々ないぞ。
このリプレイでは全体的に藤澤GMの出目が良いからなぁ。
だからPCたちが雑魚に苦戦したり、案外ボスが楽勝だったりと・・・
バランスの取り方がいかに難しいかを教えてくれます。

上下巻でまとめないといけないから、ちょっと駆け足だったかなぁ、と思いますが。
まぁ、それなりには面白かったと思います。
SWアプリゲーム『サウザンドブレイブ(仮)』は鋭意制作中だそうです。
このリプレイの舞台となった、グレイシア島のギルドマスターとなり、依頼を受けギルドを大きくしていくゲームになるそうで。リリース時期が決まったらまたあちこちで知らせる予定だそうですよ。


プロフィール

ちゃか

 新刊・既刊問わず、読んだ作品の感想を気儘に書き綴るブログです。コメント歓迎。ただし、悪質と判断したものは削除する場合があります。当サイトはリンクフリーです。ご連絡等はコメントかメッセージよりお願いします。

メッセージ
アーカイブ
カテゴリー
記事検索
最新コメント
  • ライブドアブログ