気ままに読書漬け

とりあえず気が向いた時に適当に読んだ本の感想などを上げていってます。 ラノベ中心になる予定ですが、コミックとかWEB小説とかTRPGのサプリメントとか、とりあえず自分が読んだものの感想を端から書き連ねていく感じですかね。 新刊・既刊問わず記事を書いてるので、結構混沌しているような。積読に埋もれている間に新刊じゃなくなっているんですよね。不思議。ま、そんなノリでやっているブログですが、よろしく。

saitom

どうでもいい世界なんて2 クオリディア・コード

ico_grade6_2h

「次席はあんた! あんた以外に、誰があの野良猫に首輪つけんのよ。いいから行きなさい」

 

アニメ「クオリディア・コード」の前日譚、千葉組の二人がいかにして主席と次席になったのか。

戦闘科優位の状況を改革しようと生産科トップの朝顔は画策していたわけですが。

それが戦闘科にバレて、窮地に。

完全に対立して潰されるよりは、退いてでも協調を取ろうとするとか色々案も出てましたが。

 

かなり溝は深く、状況はあまりよくないですね……

生産科のメンバーが状況を打開しようと行動したら戦闘科に潰されたりしてましたし。

朝顔が選挙で順当にトップに立とうとしていたのに、クーデーターじみた騒動起こす奴まで現れるし。

状況がかなり引っ掻き回されて、それを鎮圧したことで千種兄妹が首席・次席に収まった、と。まぁ、あの状況じゃマシなオチに到達したのでは。

 

エピローグで新たな首席が立って新体制の運営執行部が動き出してましたが。

先代執行部は契約書もまともに書けてなかったとか、印鑑がどっか言ってたとか。短いページで問題がかなり出てましたし。

……よくもまぁ、コレで都市運営出来てたな。生産科とかのブラック労働によるバックアップで何とかなってしまっていたというのが問題だよなぁ。

千種兄妹の距離感はわりかし好みではありましたが、そこに至るまでの道筋は……まぁ、微妙なものに思えてしまって残念でもありました。



どうでもいい世界なんて クオリディア・コード

ico_grade6_3

「その……、なんて言えばいいのかしら。……言葉に困るけどあんたってシンプルに外道ね」

「言葉に困ってなさそうだなぁ……」

 

シェアワールド「クオリディア・コード」の千葉編。

ここでも描かれているのは戦闘科の他の科にある温度差で。

戦闘科がアンノウン1体倒して得られるポイントが、生産科では新規取引先10件開拓と評価にも結構違いが。

 

最も戦闘科でも中に序列は出来ているようですけど。

現状、最前線につっこむ戦闘科の面子でアンノウンは大体処理で来ていて。

狙撃班に所属していると、群れからはぐれた相手をチマチマ狩ることになって、ポイントが上がりにくいとか。

実際千種霞も、狙撃手だったけれど成績が低迷していたため、生産科に出向という形で厄介払いされてますしねぇ。

 

生産科の様子も描かれていましたが、こっちにはこっちの問題がありそうですけどね……

よくもこんなチグハグな状態で運営出来てるな、防衛都市。

さてはて、現状だと全体的に噛み合ってない感じですが。ここからどうやってアニメの状態まで変化していくんですかね。

ちょっと楽しみですが、次でるのはいつになるやら……

 
livedoor プロフィール
アーカイブ
カテゴリー
最新コメント
記事検索